すららの評判

オンライン教材「すらら」は一人ひとりの個性に合わせることにこだわった究極の個別学習教材として注目されています。

自分のペースに合わせて学習できると評判のすらら

他社のオンライン学習教材との違いはどこにあるのでしょうか?

公式ホームページ、ネットでの評判、口コミを参考にまとめました。

  • すららの学習方法
  • すららの受講料金
  • すららの特徴
  • すららの評判、口コミ
  • すららのメリット、デメリット
  • すらら学習のQ&A

お子様にぴったりのオンライン教材かどうか是非参考にしてみてください。

すららの学習方法

すららとはインターネットを通じてゲーム感覚で学ぶことができる、対話型のデジタル教材

 

すららとは

すららの学習は、「スモールステップ」を意識した学習です。小さな「わかった!」と「できた!」の積み重ねを徹底しています。「わかった!」(着実な理解)と「できた!」(定着)を繰り返し、「使える!」(本番力を強化)するようになって成績が伸びるから、勉強が楽しくなり、自立して学習する習慣が身につきます。

すららは、全国650校の学習塾と120校の私立学校が導入し、延べ11万人以上の生徒が利用しているオンライン学習教材です。難関校へ多数の合格実績を誇る九州最大手の進学塾・英進館や、関西の名門・近畿大学付属中学校でも導入されています。

レベルの高い学習塾や上位校で導入されている理由は、授業で難しい問題を進めていくうえでも「基礎学力」が何より大切になるから。入試向けの応用的な内容に取り組む前に、すららで基礎学力を定着させているのです。

すららを使った学習の流れ

①学習計画を立てる

まずは学習の計画を立てて、その通りにやってみるのが、自宅学習や自立学習の習慣を身につける最初の一歩です。

すららの『ラーニングデザイナー』を使えば、「何を学習するのか」「どこまでやるのか」といった目標を、 事前簡単に立てることができます。

②レクチャー(学習)スタート

レクチャーと呼ばれるオンライン学習からスタート。考え方や応用の仕方を理解します。

すららレクチャー画面

③ドリル演習で弱点&苦手克服

レクチャーが終ると、次にドリルが続きます。
そこの単元で学習した内容を、実際の演習問題を解いていくことで、『理解の定着』を目指します。

すららドリル画面

④テストにチャレンジして本番力を身に付ける

ドリルをクリアできるようになったら、まとめテストにチャレンジしましょう。
「小テスト」「定期テスト対策」「学力診断テスト」に繰り返しチャレンジすることで、実際の試験や受験などの本番力が身につきます。

すららの受講料金

国語・算数(数学)・英語が学び放題。無学年式だから分からない単元があれば下の学年まで戻ることも上の学年の単元を先取り学習することも可能。

料金表(税抜)

入会金 10,000円
(4ヶ月)小中コース 7,480円(小学1年生~中学3年生までの範囲が学び放題の4か月ごとの契約コース)
(4ヶ月)中高コース 7,480円(中学1年生~高校3年生までの範囲が学び放題の4か月ごとの契約コース)
小中コース 8,000円
中高コース 8,000円
小中高コース 10,000円

初月の授業料は親切な日割り計算
解約は希望月の月末までにWEB上で当月解約可能
4か月契約受講コースは4か月の受講を約束したものなので解約月に応じて契約解除料金が必要

上記の料金で「まとめプリント」「ドリル」「学力診断テスト」「定期テスト対策」「すららコーチによるサポート」「保護者用学習管理ツール」等すべて利用できます。

特に「すららコーチによるサポート」は現役すらら塾講師により学習行動のチェック、カリキュラムの設定、相談質問にも対応してもらえるので塾に通うより格段にリーズナブルな料金設定です。

すらら公式ホームページ

すららが究極の個別学習教材と言える3つの特徴

すららの特徴その1

無学年方式教材:学年を遡ってやり直しができる

「勉強ができない」「授業についていけない」理由の大半は、それ以前の範囲で抜け落ちているところがあるから。
しかし、一般的な塾や通信教材は学年相当の勉強から始まってしまい、ますます分からないという悪循環に陥ります。
そこですららは『無学年方式』の学習法を採用。
抜けている分野は何年も戻って基礎から丁寧にやり直し、分かる分野はどんどん進む。
すららが持つ様々な仕組みと連動し、学年に捉われない究極の個別学習法を実現させます。

すららの特徴その2

集中力が続く(継続率89.1%)には理由がある:楽しく勉強が続けられる仕組みがある

いろいろな感覚を使った飽きない学習システム

「読み解く」だけの紙教材と違って「見て」、「聞いて」学べるのが大きな特徴。
キャラクターが声優さんの聞き取りやすい声で、アニメーションを使ったわかりやすい講義を行います。
根本的・概念的な深い理解が得られるようにスモールステップとインタラクティブな授業で、学校の進度に関わらずゼロから内容を理解することができます。

1.対話型の授業

講義中は一方的な解説ではなく、年齢に応じたキャラクターが「わかったかどうかを確かめる質問」を投げかけるインタラクティブな講義となっているため、飽きずに集中して取り組むことができます。

2.アニメーションと声優さんのわかりやすい解説

動く授業でイメージしながら理解ができます。ニーズの高い英語の授業は、ネイティブの発音で読み上げてくれるため、リスニング力も高めることができます。

3.無理なく進めるスモールステップ

平均15分の小さな範囲に分けて理解を積み上げていきます。初めてその単元を学ぶお子さまでもしっかりと理解できるように、そして忙しい学校生活の隙間時間にも有効活用できます。

動画でわかりやすく対話型レクチャー機能を説明していますのでお時間があれば参考にしてください。

↓  ↓  ↓

すららの特徴その3

一人ひとりに合わせたが学習設計|無理なく学習が続けられる

通信教育や市販の問題集など1人で黙々と学習する勉強法は、「あまり続かない」イメージがありませんか?
しかし、レベルが合わない塾などの集団学習は、かえってつまずきの原因になることもあるでしょう。

現役のすらら塾講師「すららコーチ」がすららの管理機能を駆使して、プロの目線で学習をフォローし、自宅で1人でも勉強できる環境を作ってくれます。

1.現役の塾講師「すららコーチ」

ひとりにひとり必ずすららコーチがついてくれます。すららコーチは家庭学習で見守り励ます保護者様の努力を支えるサポーター。現役の塾の先生がその経験と知識を活かして、学習習慣の身に付け方を始めとした学習に関する悩みや、基礎学力、成績を上げるための学習設計をサポート。

2.学習履歴を分析し学習設計&目標登録

学習設計は現役のすらら塾講師「すららコーチ」が立てます。お子さまは定期テストや授業に追いつくまでに必要な単元数、それらを毎週何個ずつ勉強すればよいかが一目瞭然でわかります。学習状況が詳細にわかる「学習履歴」を分析し、しっかりと毎月・毎週やりきれるような学習環境を提供してくれます。

3.わからないを解消する質問機能、勉強を応援するアナウンス機能

勉強中、どうしてもわからないときは質問機能を使用。すららコーチが回答してくれてわからない環境を無くしてくれます。

4.保護者用管理画面で学習の見える化

保護者様用の管理画面ではログイン、学習時間、クリアした単元数で確認できます。すららコーチからも毎週、お子さまの学習内容を報告。

保護者用管理画面

すらら利用者の評判・口コミ

すららの評判・口コミ(小学5年生・M君)

すららはとにかく自由に先に進めて、好きなだけ勉強できます。以前に学習していた通信教材は、学校の授業と連動していることから毎日の学習範囲が非常に少なく、物足りないと感じていました。キャラクターが教えてくれるレクチャーは飽きないし、問題も次々に違うものが出題されるので、休みの日は一日中勉強していても飽きないです。すららを始めてから、学習習慣が身につきました。面倒くさがりやなので、紙の参考書や問題集はなかなか続きませんでした。他のタブレット教材を使っていた時も、1日15分~30分程度しか勉強していませんでしたが、今は学校がある日でも7~8時間勉強しています。夜中の3時にメンテナンスで使えなくなってしまいますが、それまで勉強することもあります。最初はすららカップの景品が欲しくてがんばっていましたが、やっているうちに英語の勉強がどんどん楽しくなり、今ではすららで勉強すること自体にハマっています。

すららの評判・口コミ(中学1年生・Yさん)

休み明けの英語のテストで60点台を取りとてもショックでした。単純に冠詞の付け忘れなどの凡ミスです。それからはとにかく、すららのドリルを解きました。SVOを確認しながら並び替えたり色々な問題の出方のおかげでミスが減り、次のテストでは87点を取りました。解くスピードも上がりました。いつもテストギリギリで終わっていたのが30分ぐらいで終わり見直しができるようになりました。紙教材と違って、すららは音声付きで解説してくれるし正解音も心地よく眠くなりません。解説も丁寧だと思います。間違えたところはWeekポイントのマークが出てくるから自分の弱点が一目でわかります。「何がわかってないのかがわかる」ところ、問題量が多いのがよいところだと思います。

アニメキャラクター

すららの評判・口コミ(中学3年生・Aさん)

重い病気の為、1日の大半をベッドで過ごさなくてはならず、長い間不登校状態が続いていました。そんな中、中学3年生の時に「すらら」での学習を始め、通信制の高校にも無事合格することができました。自分で勉強するには何から始めたら良いか分からないけれども、「すらら」はそれをコントロールしてくれるし、 順位が見えることで「負けたくない」という気持ちが出てきて、勉強が面白くなっていきました。「すららコーチ」が「頑張っているね」と励ましてくれたことで自信もつき、自分で定時制の高校に行くと決めてがんばりました。「すらら」をやっていたから高校の授業にもついていけていて、 勉強を頑張って結果を出せた自信から学校を1日も休まずに通うことができています。期末テストでも、700点満点中685点をとることができました。

アニメキャラクター

すららの評判・口コミ(保護者Hさん)

子どもの学習が客観的にわかる管理ツールがあるのがとてもよいところですね。学習時間や正答率など、つきっきりでなくてもわかるので、勉強から遠ざかっている親でも勉強のコミュニケーションができる教材だと思います。今日は1時間頑張ったねとか、客観的な尺度で話しかけることができるし、忙しいお母さんにはおすすめです。おかげで、やった・やってないを言い合わなくて済むようになりました。価格も3教科、学び放題を考えると塾より安くてよいと思います。

すららの評判・口コミ(保護者Sさん)

以前は紙教材を使っていましたが、わからないところがあると、パニックを起こし、それを私がなだめる、ということが続いていました。ある日、知人の紹介ですららを知り、体験版をやらせたところ面白がっていたので始めてみました。すららコーチから質問機能があることを教えてもらい、パニックになることはめっきり無くなりました。仕事があるため、毎日つきっきりにはなれませんが、すららコーチから子どもの側にいるだけで集中して勉強していることを教えてもらったため、 同じ部屋で仕事をしたり、どこでも勉強できるようにタブレットを購入したり、色々と工夫するようにしました。自分1人では気付けなかったことを、すららコーチが教えてくれるので本当に助かります。

すららの評判・口コミ(保護者Kさん)

中学に入ってから不登校が続いていました。最初は家庭教師をお願いしていましたが嫌がってしまい、塾にも行きたがらずどうしたらよいか悩んでいました。自宅で勉強できる教材を探していたらすららを見つけ、学年をさかのぼって勉強できるし、 先生の指導付き(すららコーチ)のようだったのでダメ元で入会いたしました。そうしたらユニットクリアチャレンジキャンペーンの100クリア達成※1を目指して入会初日から勉強しだして達成しちゃったんです。すららは、わからないところがあると自動で見つけて戻ってやり直してくれるし、 間違ったら1問ずつその場で解説してくれるから、1人で勉強してもつまずかないように工夫されているのがとても助かっています。

すららの評判・口コミ(保護者Mさん)

すららを始めるまでは、他社のタブレット教材を使用していました。タブレット教材の分かりやすさには満足していたものの、毎月の問題数が少なくすぐに終わってしまうといった状況でした。その点、自分のペースで先取り学習ができたり、復習ができたりするすららは費用対効果の面からも満足度の高いものでした。最も懸念したところは、自宅での自立学習の継続性という点でした。それまでは、親が言わないとやらないこともあったのですが、すららに変更してからは自ら進んで学習するようになりました。特に、現在開催されている「すららカップ」が始まって以来、1日平均8.8時間もの学習時間を継続しており非常にびっくりしております。ほぼ毎日、朝5時に起きてすららをやり、学校から帰ってくるとすぐに再開し夜22〜23時までやっています。休日は友達との遊びを断ってまですららをやっている状態です。

オンライン教材「すらら」のメリット・デメリット

すららのメリット

  • 無学年方式の教材:他社にはあまりないシステム。とくに算数、数学は小学1年生から積み重ねて学習していくのであいまいなまま進んで行くとつまずいてしまいます。わからない単元は分かる学年まで振り返ってマスターしていけば苦手が克服されるでしょう。
  • アニメーションと声優によるわかりやすい解説:やはりプロの声優の解説には引き込まれ自然と集中できます。
  • 比較的リーズナブルな料金設定:小中コース、中高コース、小中高コースと選択できますが幅広く無学年に学習できてとてもコスパのよい教材です。
  • 一人ひとりに必ずすららコーチが付いてくれる:現役塾講師がコーチとしてサポートしてくれます。基本的にはメール、ラインにて連絡を取り合います。学習状況、習得状況を把握し学習設計を立ててサポートしてくれます。自宅にいながら塾に所属しているようなシステムです。
  • 保護者用管理画面で学習時間、終了単元等確認でき学習が見える化される:お子様の頑張り具合や苦手単元など明確になりお子様の学習状況が共有できます。

すららのデメリット

  • 紙に書く機会が少ない:やはりPC、タブレットで行う授業ですのでプリントアウトを行って「書く」ドリルもありますが書く機会はどうしても少なくなってしまいます。「書く」ことも重要と思われる方は紙の問題集で復習するとか学校の宿題で「書く」ことを補ったほうがよいかもしれません。
  • 国語・算数(数学)・英語の3教科の授業のみ:他の教科は開発中とありますが今のところ発表はありません。市販の問題集や学校の教科書、問題集で学習しましょう。しかしすららで計画通りに学習することが身についていれば問題ないかと思います。

すららのよくある質問

よくある質問をいくつか掲載させて頂きます。

学校の授業にも対応していますか?

「すらら」の学習カリキュラムは、もっとも効果的に知識を積み重ねることができるよう、独自の体系に基づいて構成されています。そのため、学校のカリキュラムとは進度が異なる部分もございます。ただし、小学校、中学校、高等学校で学ぶべき項目はすべて網羅されておりますし、定期テストなどの勉強に対応できるよう、主要な教科書との対応表もございます。

いつから利用開始できますか?

お申込が完了次第、すぐにご利用いただけます。

難易度はどのくらいですか?

偏差値30台後半から60程度の、幅広い学力層に対応します。

すららは、超スモールステップでわかりやすい授業の上、一方通行でない対話型のレクチャー機能が付いているので、初めて学習する方や、勉強嫌いの方でも、楽しく無理なく学習をすることができます。
また、学習や学力のレベルに応じて出題する問題の難易度を自動的に変えますので、学力の高い方や学習が進んでいる方でも、飽きずに学習することが可能です。
取り扱っている問題のレベルとしては、中学版は公立高校の入試問題レベル、高校版はセンター試験レベル程度とお考えください。

すららコーチからはどのようなサポートが受けられますか?

学力レベルや学習進度にぴったり合った学習計画、目標を一緒に考えます
立てた計画、目標をすららのシステムに登録し、計画の進捗管理を行います
「すらら」のシステムが見つけた苦手部分を、サポート教室のコースと組み合わせ、ピンポイントでフォローを行います
「すらら」の学習内容に関する質問へのフォローをします

教科書に準拠した内容でしょうか?

教科書に準拠した内容でしょうか?
文部科学省の学習指導要領には対応していますが、特定の教科書の項目配列に準拠しているわけではございません。ただし、英語・数学については多くの学校様で採用されている教科書について、すららのユニットとの対応表をそろえておりますので、こちらを活用いただくことで学校の授業の進捗に合わせた学習が可能です。また、定期テスト対策では教科書に対応したテストを受けていただくことが可能です。

1教科あたりどれくらいの学習時間が必要ですか?

小学版は低学年算国合計で約215時間、高学年算国合計で155時間、中学版は国数英合計で約371時間、高校版は国数英合計で約296時間です。

【およその総学習時間】

小学版
低学年算数 約125時間
低学年国語 約90時間
高学年算数 約80時間
高学年国語 約75時間
中学版
英語 約144時間
数学 約139時間
国語 約88時間
高校版
英語 約93時間
数学 約155時間
国語 約48時間

オンライン学習教材すららの評判まとめ

すららの特徴、評判を調べると他社とは違う独自の学習システムということがわかりました。やはり一人ひとりそれぞれ個性があって向いている教材、向いていない教材は異なると思います。他社の教材が続かない、成績が上がらないというお子様は一度試してみてはいかがでしょうか?

すららではオンライン教材なので気軽に無料体験もできますよ!まずはお子様と体験してみて検討してみてください。

すらら無料体験学習申し込みはこちら

期間限定キャンペーン情報

期間限定入会金無料キャンペーンが始まりました!!!

受講開始月の受講料は日割り計算

月末までにホームページ上で手続きを行えば次月より休会、退会可能

たま
コロナウイルスの影響で学校の多くが休校となってしまいましたね。本年度の復習と本来習うべき範囲の学習をすららで学習してみてはいかがでしょうか?このキャンペーンは大変お得です!

入会金無料キャンペーンは5月末で終了しました。

 

1

たま管理人の娘(小5)が受講しているすららの口コミレビューです 生まれたときからの持病があり学校を休みがちな娘。やむを得ず学校を休むことで飛び飛びとなってしまい授業についていけない状況でなんとか遅れを ...

すららを動画で紹介 2

対話型e-learning教材「すらら」の魅力を説明した動画がいくつかありましたのでご紹介します。   対話型e-learning教材「すらら」特徴説明動画 e-learning教材「すらら ...

Copyright© 「すらら」の評判は?|差別化された究極の個別学習教材を徹底解説 , 2020 All Rights Reserved.